無料で住めてガッツリ稼げる!寮費無料のお仕事!

田舎にあるからこそ寮が用意されています

地方にある少し交通が不便な地域の工場は、地方自治体による企業誘致の結果として税金や固定費が安くなることから積極的な移転が行われている結果として増えています。駅からは車が必要な山間部に作られることも珍しく無いので、車で通勤しなければ通えないケースもあります。周辺人口が少ない場合など、会社側で寮を用意して求人を募集していることがよくあるわけです。
寮費無料とすることで、働いた給与から住居費が必要無くなります。最低限の光熱費などは用意しなければなりませんが、家具家電付きのケースもあるので、期間を決めてしっかりと稼ぎたいという希望者に人気です。寮費無料となっている場合には、シェアハウス形式か個室か事前に確認しておくと良いでしょう。なぜなら、貴重品などの管理がある程度必要となる寮もあるからです。

入寮していれば通勤が便利です

お世辞にも交通の便が良いと言えない地域にある大規模工場では、入寮していることで工場周辺に住むことが出来ます。通勤時に少し距離がある場合にはシャトルバスが出ることも多いので、通勤に困ることはありません。24時間稼働の工場も多く、3交代または2交代勤務のために24時間シャトルバスを用意している会社も珍しくないのです。
稼ぐことが目的ですから、公休日に急な欠員が出た場合など入寮者に優先的に臨時出勤を求められることもあります。体力が余っていれば応じることで会社側の評価も良くなり、本人の収入も増えるのでガッチリ稼ぎたい人には入寮して勤務するメリットは大きいでしょう。個室が望ましい最大の理由は、交代勤務が多いのでシェアハウス方式では安眠を妨げられる可能性が高くなるからです。